<主な事業>

地球市民・夢アクティブ21
助成事業


国際協力啓発月間事業

大分市武漢事務所
業務委託事業


大友宗麟像
主な事業
TOP国際化の推進生活情報イベント情報サイトマップ 文字の大きさ変更
 

国際協力啓発月間事業


 本市では、「第2次大分市国際化推進計画」の中で、市民との協働を基調に国際協力を基本施策のひとつに掲げ、国際化の担い手である市民の皆さんが、そのメリットの受け手ともなれる大交流時代の活力ある都市をめざし、「国際協力啓発月間」を開催しています。

 国際協力啓発月間事業は、10月6日が「国際協力の日」であることから、毎年10月を大分市の国際協力啓発月間と位置づけ、これまで個別に行われていた国際協力・多文化共生事業を、行政と国際協力団体や市民活動団体などが協力、連携して実施することにより、事業の相乗効果を高めるとともに、同時期に毎年開催される大分生活文化展の協賛事業として、広く市民の皆さんに「国際協力・多文化共生」を身近に感じ、理解を深めていただくことを目的としています。
(なお、2008年度までは週間事業として実施していました。)


★第9回おおいた国際協力啓発月間イベント

 <事業報告>
 【開催時期】平成26年9月24日〜11月7日
 【開催場所】大分市内各所(ホルトホール大分、iichiko総合文化センターなど)
 【イベント数】26イベント
 【参加団体数】38団体
 【来場者数】16,534人
 
※「第9回おおいた国際協力啓発月間」報告書←クリック